女子高生と援交をしてしまい逮捕させずに済んだのは幸運

 同僚が、援デリについて詳しく説明してくれました。
援助交際と、デリバリーヘルスをプラスして作られた造語なこと。
日本の国内の法律に違反した、危険な組織である。
確実にその裏には893がいること。
無料のサービスに多くいて、素人を装いプロを派遣するのだそうです。
魅力的な女の子の写メで誘い出す、これが鉄板の手口なのだそうです。
「その写メを、画像検索したら、たくさん出てくると思うよ」
菅井に言われ、その場で検索してみたところ、まさに出るわ出るわ。
「これで、素人じゃなく業者なのが分かったろ」
無言で頷く自分でした。

 

 女子高生は、確かに魅力的ではあるが、関係を持ってはいけないと釘を刺されてしまいました。
「国内の法律に照らし合わせたら、それがどういうことか理解できるだろ」と、菅井。
さらに「リーマンが逮捕されたニュースを、思い出したらいいよ」と、続けられてしまったのです。
確かに、リスクが高すぎる。
決して、大人のお付き合いをしてはいけない、そんな年齢だったのです。
女子高生と援交をしてしまい逮捕させずに済んだのは幸運でした

 

 菅井が「セフレが欲しいなら、正しいセフレの作り方を教えてあげるよ」と、言い出すのです。
「えっ、知っているのか!?」
「ああ、知っている」
「まさか、セフレいるのか?」
「うん、いる」
「そ、その顔でか!?」
菅井は性格こそ良いものの、ルックスは自分よりも下です。
そんな彼にセフレがいたとは、さすがに寝耳に水でした。
「セフレを作れる場所って、本当に数が少ないと考えた方がいいよ」
「んで、その場所ってどこ?」
「人気の老舗出会い系サイトだけ」
「で、出会い系…」
彼の自信に満ちた表情に、嘘を言っているように感じなかったのです。
「あくまでも老舗って言われている出会い系サイトだよ。それ以外はダメだから」
その老舗と言われる出会い系サイトの意味が、飲み込めなくて困ってしまいました。

定番アプリ登録は無料

安全確実にセフレを探すなら迷わずコレ!

page top